Audialsを完全削除する方法

Audialsの動作が不安定な場合などに通常の再インストールを行っても改善しない場合や、インストールが正常に完了しない場合などに、完全削除を行ってから再インストールを行うことで様々な問題が解消する場合があります。

Audialsを完全削除する方法

注意≫ 以下の操作にはレジストリの変更を含みます。レジストリエディター、または別の方法にてレジストリを誤って変更することで深刻な問題が発生し、Windowsの起動などに影響する場合があります。レジストリの誤った変更により発生した問題に関しては責任を負いかねますので、レジストリの変更は自己の責任において行ってください。

各フォルダやレジストリが複数バージョン存在する場合は、すべてのバージョンの削除を行ってください。

1. Windowsの スタート>すべてのプログラム>Audials XXXXを右クリック>アンインストール と選択し、アンインストール処理を行います。
2. 次のフォルダを削除します。

C:\Program Files (x86)\Audials
%localappdata%\RapidSolution
%localappdata%\Audials
%localappdata%\Temp\RapidSolution
%localappdata%\Temp\Audials
%programdata%\RapidSolution
%programdata%\Audials
※これらのフォルダは、Windowsエクスプローラーのアドレス欄にこれらをコピー&ペーストしてエンターキーを押すか、Windows画面左下のWindowsマークを右クリック>「ファイル名を指定して実行」後に表示される「ファイル名を指定して実行」画面にこれらをコピー&ペーストしてOKをクリックすることで、ご確認いただけます。
各フォルダが存在しない場合は、削除の必要はありません。
3. スタートボタンをクリックし、「regedit」と入力し、「regedit」をクリックしてレジストリエディターを起動します。 
4. レジストリ エディタが起動したら次のキーを探し、左側のツリー表示にある「RapidSolution」のフォルダ型キーを右クリックし、「削除」を選択します。
\\HKEY_CURRENT_USER\Software\RapidSolution
5. 手順4と同様に、次のキーが存在する場合は削除します。
\\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\RapidSolution
\\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\RapidSolution
6. 次のキーを探します。
HKEY_CLASSES_ROOT>Installer>Products
左側のツリー表示にある「Products」のフォルダ型キーをクリックし、Ctrl+Fを押下して検索ボックスを表示させ、「audials」を入力して検索します。見つかりましたらTabキーを押下し、ツリー表示左側のフォルダが選択されるようにします。その後、Deleteキーを押下してそのフォルダを削除します。この動作を、「audials」が検索できなくなるまで繰り返します。この「Products」に関連レジストリが見つからず、他のフォルダ内を検索し始める場合は、検索を終了してください。
7. レジストリ エディタを終了し、PCを再起動します。
8. 製品の再インストールを行ってください。
この記事はお役に立ちましたか? ご意見有難うございました。 送信時に問題が発生しました。後で再試行してください。