音楽や動画データを直接 iTunes に送る方法

録画・録音したら自動的に iTunes に保存される、便利な機能

録音・録画した音楽や動画データを直接 iTunes に保存することができ、あとはデバイスを同期するだけで、映画やドラマ、音楽を好きなときに好きな場所で楽しむことができます。

保存先をiTunesにする方法

① 画面左下のオプションボタンをクリックし、オプション画面を開きます。
②「ストレージと出力」で、iTunes がインストールされているデバイスのオプションボタンをクリックします。


③「音楽フォルダ」「動画フォルダ」横の「…」をクリックし、「iTunes Media」の「iTunes に自動的に追加」を選択後、「OK」をクリックします。「iTunes に自動的に追加」フォルダは、通常「C:\Users\ユーザ名\Music\iTunes\iTunes Media\iTunesに自動的に追加」に存在します。


④ 出力フォルダの変更ができたら、画面下部の「形式」ボタンをクリックし、 iTunes に対応した ビデオファイル用のプロファイル(「その他あるいはカスタム…」>「Apple」)、あるいはオーディオファイル用の MP3、あるいは AAC 形式を選択して「すべてのファイルを次の形式で変換して作成する」を選択します。


⑤ このように出力フォルダと形式が設定できたら、後はいつもと同じように動画や音楽を録画・録音するだけで、iTunes に自動的に曲が追加されます。
この記事はお役に立ちましたか? ご意見有難うございました。 送信時に問題が発生しました。後で再試行してください。